eラーニングコンテンツ

ボイラーの燃料の燃焼により発生する大気汚染物質について 【公表問題 平成26年後期】

問 2 9 ボイラーの燃料の燃焼により発生する大気汚染物質について、誤っているものは次のうち­どれか。

(1) SOxは、NOxとともに酸性雨の原因になる。
(2) 排ガス中のNOxは、大部分がNOである。
(3) 燃焼により発生するNOxには、サーマルNOxと フューエルNOxがある。
(4) サーマルNOxは、燃料中の窒素化合物から酸化 によって生じる。
(5) すすは、燃料の燃焼により分解した炭素が遊離炭素として残存したものである。

【二級ボイラー技士講座 講座概要】

はじめて二級ボイラー技士をめざす方の合格をお手伝いする講座です。普段あまりボイラーに触れられない方、これから資格をとってボイラーを取り扱いたい人向けの講座です。

※コチラの講座では、講師による質疑応答サービスはございません。
※ベテラン講師、石原先生による2級ボイラー技士試験合格講座もご検討頂ければ幸いです。

【二級ボイラー技士講座 講座サンプル】

【無料ユーザー登録で教材を試してみる】

二級ボイラー技士講座

【講師 中村央理雄 プロフィール】

株式会社キバンインターナショナル所属。
二級ボイラー技士。

Fcaebookページでも情報発信中!

「eラーニングをすべての人に!」
株式会社キバンインターナショナル KiBAN INTERNATIONAL CO.,LTD.
Web : http://elearning.co.jp
E-mail : international@kiban.jp
担当:記事