eラーニングコンテンツ

PMP受験のための35時間PM講座で学習しよう


 こんにちは。智の輪舎PMlaboの小谷野です。
今回は「PMP受験のための35時間PM講座で学習しよう」というタイトルでお送りします。

 PMP試験を受験するには、その受験資格というのが必要になります。大きく2つ、その1つ目が、プロジェクトマネジメントを指揮、監督する立場での経験。下のほうを見てほしいのですけれども、大卒者の場合、4500時間の実務経験、および36ヶ月のプロジェクトマネジメント経験というのが必要です。36ヶ月で3年ですけれども、3年分に相当する業務経験、あるいはプロジェクトマネージ経験を規律しないといけない。つまり4年から5年をかけてそれが集められればいい、経験を持っていればいいということです。

 2つ目、35時間の公式なプロジェクトマネジメント研修の受講です。これが申し込み時に求められています。プロジェクトマネジメントに関する研修を受講したことを証明する書類が必要で、資料は後日の監査のために保管しておくことが必要です。もちろん申し込み時に、「いつ・どこで・どのような教育機関で35時間研修を受けました」ということを出す必要があります。下の所ですけれども、その35時間の研修は以下の機関が提供する講習が対象となります。いくつか挙げておきましたが、REP(Registered Education Provider)と言われるPMIが認定した教育機関。それから大学、大学の講座・講義等でやっている場合がございます。それからPMI支部、日本の場合だとPMI日本支部の講習会等がございます。それから企業内研修、これも比較的多いのではないかと思います。そしてeラーニング、あるいは研修機関のプロジェクトマネジメントコース等です。

 私共はeラーニングで「PMP受験のための35時間PM講座」というのを提供しております。本講座修了者には「35時間研修受講証明書」を発行いたします。ただし、発行には条件がありまして、大雑把に言いますと、全映像を1回以上閲覧したか、課題を提出したか、9つの分野で2回以上合格を達成したか、こういう方に修了として証明書を発行いたします。下の所にも書いてありますが、eラーニングの場合は、コース修了の評価が求められているので、こういうのを記録として残しておくためです。

 私たちはプロジェクトマネジメントの体系的学習として、「eラーニング PMP受験のための35時間PM講座」を提供しております。ぜひこちらのほうで学ばれてはいかがでしょうか。


【無料ユーザー登録で教材を試してみる】

35時間PM講座

【PMP受験のための35時間PM講座(第5版準拠) を試してみる】

ユーザー登録いただくことで、講座の一部を無料で体験頂けます。
SNSアカウントをお持ちの方は、右側のそれぞれのSNSサービスのボタンからユーザ登録頂けます。

 

 

いますぐ購入する

ユーザー登録頂いた後、教材を視聴し、システム内からもご購入いただけます。 いますぐ購入したい場合は、下記の購入ボタンをクリック後、支払い方法を選択し、画面の指示に従ってお進みください。

PMP受験のための35時間PM講座(第5版対応。下記のキャッチアップ講座も含まれています) 価格:27,000円(税込)
【今すぐ購入する】

PMP受験のためのキャッチアップPMBOKガイド第5版(変更点のみ) 価格:2,000円(税込)
【今すぐ購入する】

Fcaebookページでも情報発信中!

「eラーニングをすべての人に!」
株式会社キバンインターナショナル KiBAN INTERNATIONAL CO.,LTD.
Web : http://elearning.co.jp
E-mail : international@kiban.jp
担当:中村 央理雄