eラーニング

6月6日から1か月限定『PMP受験のための35時間PM講座』質問無制限キャンペーン

6月6日から1か月限定『PMP受験のための35時間PM講座』新規講座受講者に質問無制限キャンペーン

株式会社キバンインターナショナル(東京都千代田区・代表取締役 中村央理雄)は、
6月6日から7月5日の間、1か月限定で『PMP受験のための35時間PM講座』の新規受講者に、
質問無制限キャンペーンを開始します。

人気の講座『PMP受験のための35時間PM講座』に、ご理解頂くまで質問出来る「質問無制限」をお付けするキャンペーンを行います。
まるで小谷野先生が家庭教師のように、納得のいくまでご質問に何度でもお答えさせていただきます。

※故意に不要な質問をされるお客様には別対応とさせていただきます。

【キャンペーン期間と対象者】
2016年6月6日から7月5日までに新規ご受講頂いた方

【講座名】
『PMP受験のための35時間PM講座(第5版)』

【サンプル講座】
https://youtu.be/6NixsBxkzTI

【講座概要】
PMP試験対策のeラーニング講座です。

本講座の特徴は、以下の3点です。
・デファクトスタンダードのプロジェクトマネジメントが体系的に学べる
・PMP試験対策になる
・35時間PM教育受講証明を取得できる

※受講証明書はコンテンツ作成元の有限責任事業組合 智の輪舎PMlaboより発行されます。

なお、PMP試験は2013年8月1日からPMBOKガイド第5版で実施されています。本講座は第5版に準拠しています。

【講師 小谷野正博 プロフィール】
昭和43年4月富士通株式会社入社
ITエンジニア、SEとして数多くのプロジェクトマネジメントを経験すると同時に、社内で研修講師を務める。
平成22年3月富士通株式会社 定年後の嘱託契約終了
PMI日本支部会員
保有プロジェクトマネジャ資格
・平成23年8月情報処理技術者プロジェクトマネジャ(PM-2011-04-00868)
・平成22年7月米国PMI認定PMP(#1345911)
平成24年11月「プロジェクトマネジャ論文の書き方講座」を(株)キバンインターナショナルから提供

【受講対象者】
PMI認定PMPのために35時間PM教育受講証明を取得したい方
プロジェクトマネジメントを体系的に理解したい方

【価格】
27,000円(税込)(PMP35時間証明)

【目次】
(第0章)
オリエンテーション
講座ガイダンス(PMP試験、CAPM試験とは)
講座ガイダンス(学習法)

(第1章)
PMの基礎
序論
ライフサイクルと組織
プロセス群
知識エリア

(第2章)
9つの知識エリア
4プロジェクト統合マネジメント
5プロジェクト・スコープ・マネジメント
6プロジェクト・タイム・マネジメント
7プロジェクト・コスト・マネジメント
8プロジェクト品質マネジメント
9プロジェクト人的資源マネジメント
10プロジェクト・コミュニケーション・マネジメント
11プロジェクト・リスク・マネジメント
12プロジェクト調達マネジメント

(第3章)
重要な技法
プロジェクト選定手法
WBS3(ワーク・ブレイクダウン・ストラクチャ)
CPM&PERT5
EVM3(アーンド・バリュー・マネージメント)
契約タイプ

(第4章)
PMI倫理・職務規定

(第5章)
PMIイズム

(第6章)
PMBOKRガイド第4版と第5版の違い

(第7章)
IPA午後ⅠからPMを知る
IPA午後ⅠからPMを知るH24問1&2
宿題 「PMのあるべき姿は何か」

(第8章)
あなたがプロジェクトから学んだこと
宿題 「あなたがプロジェクトから学んだこと」

(第9章)
PMP試験模擬問題200題
基本確認25題
試験模擬問題200題

(第10章)
PMP受験の手続き

【講座収録時間】
約21時間30分
問題演習と課題演習を含めると最短でも40時間の学習時間が必要となります
【受講可能期間】
210日間

【学習可能デバイス】
PC(Windows・Mac両対応)・iPhone・iPad・Android端末対応
(※端末・環境により閲覧できない場合があります。無料体験で予めご確認頂けます。)

【講座のお申込み・無料体験・お問い合わせ】
Webサイト http://elearning.co.jp/?page_id=8730

Fcaebookページでも情報発信中!

「eラーニングをすべての人に!」
株式会社キバンインターナショナル KiBAN INTERNATIONAL CO.,LTD.
Web : http://elearning.co.jp
E-mail : international@kiban.jp
担当:衣笠徳子